宿泊や飲食クーポンが利用できるGo Toキャンペーン その裏側は

コロナの経済対策として、「Go To キャンペーン」が、7月下旬から実施となるようだ。このキャンペーンは観光支援として、宿泊・施設利用・飲食クーポンなどが付与されるという。事業規模は、総額1兆6794億円の予算となるという。 Airstairによれば、このGo To キャンペーンは、旅行業界向けの「Go To Travel キャンペーン」、飲食業界向けの「Go To Eat キャンペーン」、エンターテイメント業界向けの「Go To Event キャンペーン」、小売事業者向けの「Go To 商店街キャンペーン」で構成されるという。 旅行費用を半額補助の「Go To キャンペーン事業」、緊急事態解除受け7月下旬開始へ(Airstair) 「Go To Travel キャンペーン」では、感染症収束後の一定期間に限定して行われる旅行需要喚起策で、宿泊付きの場合は 1 泊あたり 20,000 円、日帰り旅行の場合は 10,000 円を上限に旅行代金の半額相当分が、旅行代金の割引やクーポン等の形で割引される。 「Go To Eat キャンペーン」では、オンライン飲食予約サイト経由で、期間中に飲食店を予約・来店した利用者に対し、飲食店で使えるポイント等を最大1人あたり 1,000 円分付与する。また、登録された飲食店で使えるプレミアム付食事券(2割相当分の割引等)も発行する。 「Go To Event キャンペーン」では、チケット会社経由で、期間中のイベント・エンターテイメ…

続きを読む

【記者会見に思う】一喜一憂で、方向性を失う

昨日会見があった。元々期待はしていなかった。いつもの美辞麗句、自画自賛の会見だった。 足元の急減した内閣支持率を鑑み、謙虚な姿勢での会見になるのかと思ったが、相変わらず、 何事もすべて自分の成果にして、自身を誇張して見せている姿が哀れにみえた。 冒頭の発言.... 「先般、世界的にも極めて厳しいレベルで定めた解除基準を全国的にクリアしたと判断いたしました。....世界ではいまなお日々10万人を超える新規の感染者が確認され...わが国では、緊急事態を宣言しても罰則を伴う強制的な外出規制などを実施することはできません。それでもそうした日本ならではのやり方で、わずか1カ月半で今回の流行をほぼ収束させることができました。まさに、日本モデルの力を示したと思います。全ての国民の皆さまのご協力、ここまで根気よく辛抱してくださった皆さまに、心より感謝申し上げます」 コロナの感染防止により命を守り、生活を守ることがコロナ対策の大義ではないのだろうか。 ドイツメルケル首相、ニュージーランドアーダーン首相、台湾蔡英文総統、コロナ対策で上手に国を導き、成功した事例と評価される人たちだ。こうした人たちで同列に評価されたかったのだろうか。 みなが願ったことは、ただコロナが早期に収束し、いつもと変わらない日常に戻ること、それが希望だったんだろうと思う。 日本モデルの成功、根気よく辛抱してくれてありがとうの文脈に愕然とした。 国連から評価されるために行動したわけではないし、…

続きを読む

長かった緊急事態宣言 ポストコロナの序章の始まり

朝日新聞、毎日新聞が世論調査を行い、内閣支持率が急落したと伝える。黒川検事長の影響が大きかったのだろうか。 毎日では、安倍内閣の支持率は27%で、不支持率は64%。支持率は前回調査の40%から13ポイント急落し、不支持は、前回の45%から19ポイント跳ね上がった。森友・加計問題などで政権批判が高まった2017年7月に26%まで下落したことがあったと毎日新聞は伝える。 安倍内閣不支持64% 支持率、1カ月半で17ポイント減 毎日新聞世論調査(毎日新聞) 朝日の調査では、安倍内閣の支持率は29%、不支持率は52%。支持率は前回調査の33%から4ポイント減、不支持は、前回47%から5ポイント増え、5割を超え、2012年12月に第2次安倍政権が発足して以来、最低となったと報じた。 朝日新聞によれば、「新型コロナ対応を通じて安倍晋三首相に対する信頼感が「低くなった」人は48%と半数に迫り、「変わらない」は45%、「高くなった」は5%だった」という。新型コロナの感染が拡大して以降、政治への関心が「高くなった」が48%、「変わらない」も48%、「低くなった」が4%だったそうだ。 内閣支持率29%、発足以来最低に 朝日新聞世論調査(朝日新聞) 内閣支持率は水物なのかもしれない。ことあるたびに揺れ動く。落ち込んだ支持率も、時間の経過とともに回復し、失政があれば、また落ち込む。 この先は、コロナとの共生が求められていく。第2波のリスクも指摘されている。内閣支持率はコロ…

続きを読む



   

      



クラウドソーシング「ランサーズ」






クラウドソーシング「ランサーズ」