温暖化と水不足の危機 ENEOSの新興再生可能エネルギー企業を買収で、再エネ拡大に弾みはつくか

WMO 世界気象機関が、2050年に世界で50億人以上の水の確保が困難になる恐れがあるとの予測を発表したそうです。 「2018年にはすでに36億人が1年に少なくとも1か月間、水を十分に確保できない状態にあった」と、WMOの最新報告にあるといいます。 2050年に50億人が水の確保困難に 世界気象機関(AFP BB NEWS) WMOは過去20年間で地表水、地下水、雪や氷を含めて陸地に蓄えられている水の量が1年に1センチの割合で減少している点を強調。最も多くの水が失われているのは南極とグリーンランド(Greenland)だが、人口の多い低緯度地域の多くでは、昔から水を供給してきた地域で大幅に水が減っているという。WMOによると、地球上の水のうち使用可能な淡水はわずか0.5%で、水の安全保障に大きな影響が生じる。(出所:AFP BB NEWS) 「気温の上昇は、世界的および地域的な降水量の変化をもたらし、降雨パターンや農耕期の変化にもつながり、食糧安全保障や人間の暮らし、健康に大きな影響を与える」と、ターラス事務局長が警告しているといいます。 「ENEOSが再生エネ新興買収 2000億円、石油依存転換」と、日本経済新聞が報じ、ENEOSが「ジャパン・リニューアブル・エナジー社の買収を含め、様々な検討を行っていることは事実です」と発表する。 日本経済新聞によれば、ENEOSホールディングスは再生可能エネルギー新興企業のジャパン・リニュー…

続きを読む

サスティナビリティを学ぶ ナイキのサプライチェーン管理

コロナ渦もあり、様々な面から企業のサプライチェーンに関心が集まる。 サプライチェーン(Supply Chain)とは、供給連鎖といわれ、「価値提供活動の初めから終わりまで、つまり原材料の供給者から最終需要者に至る全過程の個々の業務プロセスを、一つのビジネスプロセスとしてとらえ直し、企業や組織の壁を越えてプロセスの全体最適化を継続的に行い、製品・サービスの顧客付加価値を高め、企業に高収益をもたらす戦略的な経営管理手法」という(参考:Wikipedia)。 サプライチェーンが顧客に届くまでの複数企業間の流れであるのに対して、バリュー・チェーンは一企業内の業務の流れのことを指す。 ナイキのCSO(チーフ・サステナビリティ・オフィサー)がWWD Japanのインタビューで、今この時代に求められるサプライチェーン管理について述べている。 グローバル規模で非常に複雑なバリューチェーンの中で、私たちはシステムの変革に注力しています。そして、業界の中でも大手の企業として、より良いことをし、より良い規模で、そしてより良くなるために、自らの役割を果たすことを決意しています。透明性と説明責任から始まり、メーカーやサプライヤーのコンプライアンスを達成するために、一連の厳しい基準を策定しています。 (出所:WWD Japan) かつて米国のPCメーカと取引があって、そのメーカから徹底的にサプライチェーンマネジメントを叩き込まれた。否、ナイキと同様に…

続きを読む

【SDGsニッポン】進まぬ労働生産性の改善、変わらぬ処遇の改善

日本の「1人当たり労働生産性」は7万5384米ドル(2019年)と世界第37位ですとDIAMONDオンラインが伝えています。 日本の「1人当たり労働生産性」は世界37位、1位はどこ? (DIAMOND online) 実質GDP総額を総就業者数で割って算出した値で、ILO(国際労働機関)による統計です。「労働の成果」を「労働の量」で割ったものであり、労働者1人が生み出す労働の成果を指します。 (出所:ダイアモンドオンライン) 日本でも「働き方改革」と称して、長時間労働の是正、業務の効率化による労働生産性の向上などの意識が高まっていますと記事は指摘します。そして、「日本は労働生産性が低い」といわれることが多く、解決は急務ですといいます。 長く聞くされていますが、なぜに一向に改善されないのでしょうか。 京都市では、時間外勤務の削減に向け、職員の業務用パソコンを自動でシャットダウンするシステムを導入したそうです。 業務終了時刻になるとPCが自動シャットダウン…財政難の市、時間外手当年7億円縮減目指す(読売新聞) それによれば、25年度までに2割(年7億円)の縮減を目指しているといいます。「限られた時間の中で成果を上げるという意識改革で、効率化を進めたい」としているそうです。 成果はでるのでしょうか。これで成果が出るようであれば.....、と考えてしまいます。 GDPは伸び悩み、少子高齢化の進展で生産年…

続きを読む



   

      



クラウドソーシング「ランサーズ」






クラウドソーシング「ランサーズ」