インテルが仕掛ける半導体のIDM 2.0とは


米インテルがアリゾナ州に半導体の新工場を建設すると日本経済新聞が報じる。他社の製造を請け負う「ファウンドリー」事業にも参入するという。200億ドル(約2兆1700億円)を投資、稼働は2024年になるそうだ。

インテル、アリゾナに半導体新工場 2兆円投じ受託生産も (日本経済新聞)

日本経済新聞によれば、米国を中心に製造分野への投資を強化するという。アジア偏重の半導体ファウンドリーの勢力図に変化が生じるのだろうか。長期的に1万5000人の雇用を生み出す効果もあるそうだ。
このニュースには、驚きを隠せない。グローバル化、国際分業における変化の兆しということになるのだろうか。



一方、国内ではルネサスエレクトロニクス那珂工場で火災が発生し一部生産が停止、復旧に1か月程度要するという。供給への影響が心配されているという。

半導体・デジタル産業検討会を24日開催、必要な政策検討=経産相 (ロイター)

ルネサスの工場火災は、主に自動車向け半導体を手掛ける那珂工場(茨城県ひたちなか市)で19日に発生。同社の柴田英利社長は、1カ月程度で元の生産水準に戻すことを目指すとしているが、半導体の需給がひっ迫する中での生産停止だけに、自動車生産への影響が懸念されている。 (出所:ロイター)


ルネサスでの火災とは、いささかショッキングな話だ。

ルネサス火災「呪われているよう」 在庫消費した矢先 (朝日新聞)

朝日新聞によれば、野崎生産本部長が「かなり在庫を消費して枯渇していた」と述べ、在庫はつくりかけの製品を中心に約1カ月分しかないという。
今年2月にも福島県沖を震源とする最大震度6強の地震で生産ラインが一時止まった。ある社員は「呪われているようだ」とつぶやいたそうだ。




にわかに半導体関連での動きが活発化する。経済産業省が、半導体やデジタル産業の政策の方向性を議論する検討会の初会合を開いたとロイターが報じる。
会合では、日本の半導体産業の現状に対して大きな危機感が共有されたという。ルネサスでの火災事故でより、一層危機感が募ったのだろうか。

経産省、半導体戦略策定で初会合 国内製造基盤を強化(ロイター)

経産省によると、88年に50%あった日本の半導体シェアは、19年に10%に低下。世界第1位の半導体工場数を持つものの、その多くは陳腐化・老朽化しており、ローエンドのレガシー工場が多数になっているという。 (出所:ロイター)


ただ、足元でテクノロジーの変化などが起きており、巻き返すチャンスでもあるとの意見もあったという。

こうした認識の下、先端半導体製造技術の共同開発と半導体デバイス(半導体チップ)を生産する工場(ファンドリー)の国内立地や、デジタル投資の促進と先端ロジック半導体の設計開発を並行して取り組むことで、ロジック半導体の需要喚起とロジック半導体の設計・開発を強化することを両輪で進めることの必要性が指摘された。 (出所:ロイター)





先端半導体、開発事業者にキヤノンなど選定 経産省が420億円支援(ロイター)

ロイターによれば、経済産業省は、先端半導体製造技術の開発企業として、東京エレクトロン、キヤノン、SCREENセミコンダクターソリューションズ(京都市)、産業技術総合研究所を選んだという。
今回の事業では、ポスト5Gで必要となる先端的な半導体を将来的に国内で製造できる技術を確保するために、先端半導体の製造技術の開発に取り組むそうだ。
TSMC台湾積体電路製造など海外のファウンドリ(半導体受託製造)も含めて協力していくという。





米インテルの動きが気になる。そのインテルは「IDM 2.0」という半導体の新しいビジネスモデルをイベントで示したという。

半導体生産で「委託」「受託」を両にらみ Intelが「IDM 2.0」構想を発表 (IT medie PC user)


IT mediaによれば、Intelが新たに発表したIDM 2.0では、従来のIDM路線を強化する一方で、ファウンドリーを活用した半導体生産とIntel自身がファウンドリーとなる半導体生産にも取り組むという。
IDMとは、Integrated Device Manufacturingの略で、「垂直統合型デバイス製造」と訳されるという。インテルがCPUで採用するバリューチェーンで、「設計/開発」「製造」「販売」の3つのプロセスを経る。

バリューチェーン全体の最適化が今求められているとインテルがメッセージしているような気がする。
技術開発も重要なことであるが、何よりもバランスが重要なのだろう。そうした視点は欠けていないだろうか。
いつまでも行政主導でいいのであろうか。行政主導のままで、半導体産業の復活はあるのだろうか。

この記事へのコメント



   

      



クラウドソーシング「ランサーズ」






クラウドソーシング「ランサーズ」