ワイヤレス充電が身近になる  「Makuake Global Plan」がもたらす効能


クラウドファンディングの「Makuake」が「Makuake Global Plan」をさせ、海外企業の日本進出をサポートするという。
世界では便利に使えそうなガジェットが次々に開発されているが、なかなか日本で手に入りにくい。そうした世界のガジェットメーカの日本進出を、Makuakeがサポートすることは、消費者にとってありがたいことかもしれない。日本にはガジェットの作り手がそう多くない。

main.png


その中で、ワイヤレス充電機能がついた面白そうなものをいくつか紹介しよう。

無線充電可能な360°スピーカー内蔵のサイドテーブル「MellowW501T」(Makuake)

Bluetoothでより簡単に音楽を楽しみながら、ワイヤレスチャージでスマホの充電も可能!
丸い本体の中には4つのスピーカーが内蔵!360°流れる豊かな高音質サウンドでどこでも楽しめる!(出所:Makuake)


sub1.png


バッグにピタッとつけるだけでスマホの無線充電ができる⁉【ADD-ONポケット】

厚さ1.5mm以下のお持ちのバッグに付着するだけスマホの無線充電ができる無線充電ポケットです
32個の強力なネオジムマグネット&高弾性ストリングで激しい揺れでもスマホを安全に保管・充電可能
室内&家庭内では一般的な無線充電パッドで活用!場所に限りなく無線充電機能の活用ができます(出所:Makuake)


ただ、こうした商品には必ずリスクが伴う。Makuakeは、そのリスクを商品ページに記載する。

リスク&チャレンジ
・本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。
・ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。
並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。


こうした煩わしさを避けようと思えば、アマゾンなどのECサイトでガジェットを探して購入するしかない。

「Makuake」が輸入、販売代行をしてくれれば、こうしたリスクは避けることができるのかもしれない。クラファンにはクラファンの限界もあろう。そんな不便さを解消してくれる企業があればいいと思ってしまう。Anker Japanのようなに、品質保証もしてくれて、お客様の声を受け止めてくれる会社があれば、消費者の安心も高まる。Makuakeで目標達成したからといって、すべてが日本で大ヒットすることはないかもしれないが、ニッチな市場は存在するのだろう。うまくビジネスにできないものであろうか。


「Makuake Global Plan」が始まって、いくつものワイヤレス充電機器が並行輸入されそうだ。こうした機器で充電できるのがスマホなどの限られた商品だけでなく、ワイヤレスで駆動する機器が増えれば、ワイヤレスの世界ももっと魅力的になるだろう。日本発でそんな機器が生まれて欲しい。こうした環境があるのだから、ものづくりをそのメーカにお願いすればできそうではないか。


20200102_063948.jpg


「参考文書」
日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake」が海外企業の日本進出をリードする「Makuake Global Plan」の正式提供を開始(PR Times)

この記事へのコメント



   

      



クラウドソーシング「ランサーズ」






クラウドソーシング「ランサーズ」